読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット底辺記

恒心教等について個人の視点でざっくりと書きます

Blenderでプロジェクトペインティング(2.78)

追記:この記事はマテリアルモードのブラシでやってますが画像モードのブラシでやるともっと楽にぬれました

 

プロジェクトペインティングってなんぞや?って話ですが要するに「3Dモデルに投影した画像をUVマップ側に書き込む」という物です。
大まかなやり方ですが以下の通りです。
①UV展開したobjを用意してBlenderにインポート
②クローンブラシ用に必要な分だけUVマップを用意
③UVマップに書き込みたい物を②で用意したマップにプロジェクトする
④ブラシ用にマテリアルテクスチャを用意
⑤ペイントスロットの設定
⑥塗る、3Dモデルに書き込み

まぁやってみると意外と簡単です。


詳細なやり方は以下の通り

 

①作ったモデルをRoadkill等でUV展開する。
  ちなみに顔を展開する時は額を起点にT字に切れ目を入れると奇麗に開けます。
②objをBlenderにインポートする、その際Cubeは削除しておく

パースが気に食わなかったらビュー設定から弄ります

f:id:ispkaijiman:20170116232422p:plain

f:id:ispkaijiman:20170116233248p:plain

③このボタンを押してUV設定を呼びだす

f:id:ispkaijiman:20170116233204p:plain

④+ボタンを押してUVマップを必要に応じて追加する。今回は正面顔だけを書きたいので一つのみ。ダブルクリックでリネーム出来ます。

f:id:ispkaijiman:20170116234858p:plain

⑤編集モードに変更してから選択メニューから全選択をし、3Dビュー上でuボタンを押し、プロジェクションする。

f:id:ispkaijiman:20170116235041p:plain

f:id:ispkaijiman:20170117000550p:plain

⑥下の画面をUVエディターにしてクローン元にしたい画像を選び位置合わせをします。Sキーで縮小、Gキーで移動です。UVは選択しないと動かないので注意。

f:id:ispkaijiman:20170117000748p:plain

⑦このボタンを押して新規ボタンを押してテクスチャマテリアルを新規追加し先ほどの画像を選択します。

f:id:ispkaijiman:20170117001114p:plain

f:id:ispkaijiman:20170117001801p:plain

⑧上部の3Dビューを「テクスチャペイント」モードに変更します。

f:id:ispkaijiman:20170116235041p:plain

⑨ブラシをClone、ペイントスロットを使用するにチェックを入れスロットタブを開きます。

f:id:ispkaijiman:20170117005110p:plain

⑩先ほどの画像とUVMapを組み合わせて選び設定します。

f:id:ispkaijiman:20170117005517p:plain

⑪⑩で作ったペイントスロットをクローン元にして塗ると、勝手に変形してUVマップに書き込まれて行きます。

f:id:ispkaijiman:20170117005531p:plain

⑫クルクル回して塗ってから塗り残しがないか確認し、テクスチャとobjを保存して終わりです。